MENU

転勤族必見!引っ越しの邪魔になるベッドは要らない?解決策教えます

スポンサーリンク

さあ、転勤族の皆さん!

引越しのたびに

ああ、またこのベッドどうしよう…

と悩んでいませんか?

大丈夫、その悩み解決策はありますよ!

今回は、「ベッド不要で解決する住まいの工夫」をテーマに、スマートかつ快適な生活スタイルを提案します。

引越しが多いあなたも、このアイデアさえあれば、次の転居はずっとラクになるはず。

準備はいいですか?では、さっそく見ていきましょう!

目次

転勤族のためのベッドレス生活ガイド

転勤族の住まいの悩みとは?

転勤が多い生活では、住まいの問題が尽きないもの。

特にベッドのような大型家具は、

  • 次の住まいではサイズが合うかな?
  • 引越しの度に運ぶのは大変…
  • 引っ越し費用が高くなる…

と、頭を悩ます原因の一つですよね。

狭い住空間への適応や、引越しの手間とコスト、さらには家具の保管場所を見つけることまで、様々な課題があります。

でも心配無用!ベッドレスで快適に過ごすためのアイデアをいくつかご紹介します。

頻繁な引越しとベッド問題

転勤族の方々は、平均して数年に一度は引越しを経験すると言われています。

そのたびに、大型のベッドをどうするかが問題になります。

運搬の手間、コスト、そして新しい住まいでのサイズ適合性など、考えなければならない事がたくさんあります。

引っ越しの事で頭がいっぱいなのに…

新生活

狭い住空間への適応

また、転勤で都市部に移る場合、住空間が狭くなることも少なくありません。

大きなベッドを置くことで、さらに住空間が狭く感じられ、生活にストレスを感じることも。

段ボボールであふれかえる

転勤はそれだけでストレスが沢山かかってしまうものです。
せめて家ではリラックスしたいですよね。

このような状況で、どのように住空間を有効に活用するかが重要なポイントになります。

ベッドを持たないメリット

ベッドを持たない選択をすることの最大のメリットは、何と言っても引越しの手間とコストの削減です。

ベッドは大型で重いため、引越しの際には特に悩みの種。

しかし、ベッドレスであれば、この問題を一気に解決できますよね。

さらに、限られた空間を有効活用できるという点も大きな魅力です。

引越しの手間とコスト削減

転勤族の方々は、引越しの際にかかる手間とコストをいかに抑えるかが大きな課題です。

ベッドを持たないことで、これらの問題を大幅に軽減できます。

  • 引越し業者に支払う費用も減る
  • 引越しの準備や片付けも格段に楽になる

ベッドを持たないって、転勤族にとってメリットが多いと思いませんか?

引っ越し業者さんが手伝ってくれる

限られた空間の有効活用

特に都市部の住宅では、限られた空間を如何に有効に使うかが重要です。

ベッドを置かないことで、リビングスペースを広く使えたり、収納スペースとして活用できる場所が増えますね。

これにより、より快適で機能的な生活空間を実現できます。

オシャレな空間にみせるポイントは『余白』を作ること。

ギッチリ家具や物があると、折角の素敵な部屋が台無しです。
余白をつくると垢ぬけた部屋になりますよ。

おしゃれな部屋

実用的なベッド代替案

でも、ベッドが無いとどうやって寝ればいいの?
仕事で疲れているから、しっかり睡眠をとりたいよ。

仕事で疲れた体を癒すのはやっぱり家のベッドですよね。

ぐっすり眠って、疲れをとれたら仕事の効率も上がるでしょう。

目覚めの良い朝

でも、場所はとるし次の引っ越しでサイズが合うか分からないし…
オシャレな部屋には余白が必要なんだよね?
どうすればいいんだー。

とっても悩ましいですよね。
でも、そんなあなたにピッタリなベッドがありますよ。
ぜひ見てみて下さいね。

レンタル・サブスクリプションサービスの活用

最近注目を集めているのが、家具やベッドのレンタル、サブスクリプションサービスです。

これらのサービスを利用することで、転勤や引越しが多い方でも、その都度、自分のライフスタイルや住まいに合った家具を選ぶことができます。

余裕のある暮らし

特に転勤族にとっては、不要な家具を持ち運ぶ手間やコストを削減できる大きなメリットがあります。

家具レンタルサービスの選び方

家具レンタルサービスを選ぶ際は、料金プラン、レンタル期間の柔軟性、提供される家具の種類と品質を重視しましょう。

また、契約終了時の引き取りサービスの有無も重要なポイントです。

サブスクリプションサービスのメリット

サブスクリプションサービスは、定額で家具を利用できるため、初期費用を抑えたい方に最適です。

また、好みやライフスタイルの変化に合わせて家具を変更できる柔軟性も魅力の一つです。

急に転勤や引っ越しになったら、家具を取り換えるってこと?

そう!!
転勤や引っ越しで困るのが大型の家具ですよね。
サブスクなら返品をすれば引っ越し費用が節約できますね。

家具のサブスクって

  • 買う前に試せるから、部屋の大きさやインテリアに合うか分かる
  • ベッドやマットレスは合う合わないがあるけど、何か月か使ってみないと分からない
  • 転勤や引っ越しが決まったら今ある商品を返品して、新しい部屋で新しい商品を試すことが出来る

そこで、私がおすすめするのはエアクロモール!!

スクロールできます
料金月額1,271円~
配送全国
離島など一部地域を除く
送料往復送料無料
支払方法・各種クレジットカード
・Amazon pay
修理費原則修理費負担なし
おススメポイント1購入時には新品をお届け
おススメポイント購入時、レンタル料金分が割引

レンタル期間に応じて最大10ヶ月のレンタル料金分を販売価格から割引き、残価で購入できるので安心して試すことが出来ます。

往復送料も無料なので、大型のベッドやマットレスは本当に助かりますね。

マットレスだけではなく、掃除機などの家電もあるのでぜひ見てみて下さい!!

ソファーベッドとエアーマットレス

もう一つのオプションは、ソファーベッドやエアーマットレスを利用することです。

これらは使用しない時にはコンパクトに収納できるため、限られた住空間を有効に活用することができます。

ソファーベッドの選び方

ソファーベッドを選ぶ際は、サイズ、耐久性をチェックしましょう。

普段はソファーとして使えるので、ワンルームでも広々と使えますね。

引っ越し時にも、ソファーにベッドにと沢山の荷物を運ばなくてもよくなります。

こちらのソファーベッドは収納もついているので、
昼はソファー(布団やまくらは収納へ)
夜はベッド
と使いやすいですよ!!

ソファーベッドって、布団やまくらの収納に困るけどこれならすぐに仕舞えて、見た目もスッキリするね。

エアーマットレスの活用方法

エアーマットレスは、訪問者が泊まる際など、臨時の寝具としても大変便利です。

収納が簡単で、必要な時にだけ膨らませて使用できるため、スペースを有効に使いたい方におすすめです。

まとめ:転勤族のライフスタイルに寄り添う家具レンタル

転勤族のライフスタイルは、頻繁な引越しや新しい環境への適応など、多くの挑戦を伴います。

そんな中で、家具の購入や運搬の手間は、思わぬストレスとなり得ることも。

ストレス

しかし、家具レンタルをやコンパクトなベッド、二通りに使用することが出来るベッドを活用することで、あなたのあ悩みは解決し、より快適な生活を送ることが可能になりますよ。

私はまずは、レンタルしてみる事をおススメします。
買うのは試してみてからでも遅くはないですよ。
だって、レンタル分の料金を割引してくれるんですから。

家具レンタルサービスの活用で得られる主なメリット

  • 経済的な負担の軽減:必要な期間だけ家具をレンタルすることで、無駄な出費を避けられます。
  • ライフスタイルに合わせた自由な選択異動や転勤のたびに、新しい家具を選び直す楽しみがあります。
  • 引越しの手間とストレスの軽減:家具の搬入・搬出の手配をサービスが行うため、引越しの際の負担が大きく減少します。

新たな赴任地での生活をスタートする際には、ぜひ家具レンタルの利用を検討してみてください。

自分だけの快適な空間を作り出し、充実した転勤生活を送るための一助となるでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次