MENU

転勤族妻が稼ぎたいなら仕事は何する?おすすめの働き方を紹介!

転勤族妻が稼ぎたいなら仕事は何する?おすすめの働き方を紹介!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

・転勤族だから雇ってもらえない
・転勤があるから雇ってもらっても、続けることが難しい
・どんな仕事があるのか分からない

転妻のみなさんにはこんな悩みはありませんか?実は、この悩みは全部転妻になったばかりの私の悩みでした。

現在は3人の子育てをしながら、医療事務でパートをしています。

将来はフリーランスとして在宅で働きたいとwebの勉強もしています。

ここでは転勤族の妻にこそおすすめの仕事を紹介しています。

転勤族の妻だからと言って諦めなくていいんです

一緒にあなたに合う仕事を見つけましょう。

自己紹介 名前:まるもち
目次

転勤族の妻が仕事が出来ないって本当?

転勤族の妻が仕事をするのは、一般的には難しいです。

でも、不可能ではないんですよ

働き方や職種によっては、転勤に柔軟に対応できる方法もあります。

転勤族の妻が仕事をするのが難しい理由は、主に以下の3つ

  • 転勤先での仕事探しが大変
  • 転勤前の仕事を辞める時の手続きが面倒
  • 転勤先での生活や子育てとのバランスが難しい

これらの理由から、転勤族の妻が仕事をすることは一般的には難しいと言えます。

しかし、働き方や職種によっては、転勤に柔軟に対応できる方法もあります

今は、完全在宅での仕事仕事の期間が決まった派遣社員や短期での仕事も沢山あります。
一緒に探していきましょう。

転勤族の妻にお勧めの仕事

ここでは、転勤族の妻にこそおすすめの仕事を紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

おすすめの仕事① 全国展開された大手チェーン店でのパート

まずおすすめしたいのが、全国展開された大手チェーン店でのパートです。

全国展開された大手チェーン店でのバートについて

全国展開された大手チェーン店でのパートの魅力は何といっても『マニュアルを全国で統一している所が多い』ではないでしょうか。

初めての土地・初めての仕事だと慣れない仕事のストレスや負担が大きく日常生活にも大きな影響を及ぼすかもしれません。

しかし、全国展開された大手チェーン店でのパートなら慣れた仕事内容でパート先にも早く馴染むことが出来るでしょう。

全国展開された大手チェーン店

・コンビニやファミレス

・スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどの接客業が中心

大手チェーン店の仕事内容は接客が大半です。
営業や接客が得意な人にピッタリですね。

おすすめの仕事② 契約社員・派遣・登録制バイトなど、期間が決まっている仕事

次におすすめする仕事は契約社員・派遣・登録制バイトなど、期間が決まっている仕事です。

最初から短期契約で働ける仕事を選んだほうが周囲への影響が少なく、退職や転職をスムーズに行えます

契約社員・派遣・登録制バイトなど、期間が決まっている仕事
笑顔で仕事をする女性

初めから短期の仕事であれば
転勤が決まったけど、退職の相談しづらいな…
なんて事はなくなります。
そして、いろいろな仕事をすることで今後のスキルアップにも繋がりますよ。


\アパレルで働くってたのしい/

おすすめの仕事③ 専門性や資格を活かした仕事

次におすすめする仕事は専門性や資格を活かした仕事です。

専門性や資格を活かした仕事

専門性や資格を活かした仕事は職に就きやすいだけでなく、安定した収入が期待できることが最大のメリットではないでしょうか。

転勤族って転勤のたびに凄いお金がかかるのよね…

専門性や資格を活かした仕事

・看護師や薬剤師、栄養士、介護福祉士、保育士などの国家資格

・経理事務 日商簿記検定

・医療事務(医科・歯科)

・調剤薬局事務

・医薬品登録販売者

・心理カウンセラー

実際に私は医療事務と調剤薬局事務の資格を取得しています。
自宅で隙間時間に取得出来て便利ですよ。
下の記事でお勧めの資格についてまとめています。
一緒にキャリアアップしましょう。

おすすめの仕事④ 完全リモート勤務可能な会社

次におすすめする仕事は完全リモート勤務可能な会社です。

コロナ過で自宅での仕事を推奨する会社も増えてきました。フルリモート可能な会社の求人も多くなってきています。

完全リモート勤務可能な会社

完全リモート勤務可能な会社だと、自分のキャリアを諦めなくてもよくなりますね。

リモートワークをする女性

今働いている会社が、『完全リモート勤務可能な会社』であるか確認してみて下さい。

もし、難しいようなら転職を視野に入れてみてはいかがですか?

おすすめの仕事⑤ 在宅ワークでフリーランス

次におすすめする仕事は在宅ワークでフリーランスです。

在宅ワークでフリーランス

フリーランスの仕事には、WEBデザインやライティング、翻訳や経理など、さまざまな種類があります。

今人気の在宅ワークはライターです。

ハンドメイドチャンネルでは、超初心者さんでも大丈夫なように分かりやすいマニュアルがあります。

体験参加者には、体験をサポートする担当者1名と、 ライティングを支援する担当者1名が2名体制でそれぞれマンツーマンでサポートしてくれますよ。

\好きな場所で好きな時間に働ける/

もしあなたが絵を描く事が得意なら、ココナラで描いた絵を販売する事も仕事になります。

InstagramなどのSNSで使用するアイコンの需要がとっても多いですよ。
絵が描けなくても他の仕事もいっぱいあります。
一度見てみて下さい。
相談に乗る』など様々なあなたのスキルを仕事として販売することが出来ますよ。


\あなたの絵や文章を売ってみませんか?/

転勤先で働く場合のメリット・デメリット

ここでは転勤先で働くメリットとデメリットについて紹介します。

転勤先で働く場合のメリット

  • 安定した収入が増える
    • 外で働くことで自分の収入が増えるため、家計に余裕が生まれます。また、自分のお金を自由に使えることで、自己満足や自信にもつながります。
  • 社会的な交流が広がる
    • 外で働くことで同僚やお客様などと接する機会が増えます。友人や仲間を増やすことで、孤独感やストレスを軽減することもできます。
  • 自分の能力や価値を発揮できる
    • 外で働くことで自分の得意なことや興味のあることを活かすことができます。また、仕事に対する評価や感謝を受けることで、自分の存在意義や達成感を感じることができます。
  • 将来のために備えられる
    • 外で働くことで社会保険に加入することができます。将来的に厚生年金や健康保険を受け取ることができます。また、自分の収入があれば、万が一配偶者と別れたり亡くなったりした場合でも、自立して生活することができます。

社会的な交流が広がる

転妻が転勤先で仕事を探す一番のメリット『社会的な交流が広がる』です。

転妻は転勤先で孤独になることが多く、なかなか知り合いを増やす機会がありません。私もその一人でした。

新しい土地に友達や両親、知り合いが誰も居ない。夫しか話し相手がいない。

鬱になる方も多いと聞きます。

胸に手を当てる女性

しかし、外で働くことによって同僚やお客様などと接する機会が増えます。

これにより、友人や仲間を増やすことで、孤独感やストレスを軽減することもできます

私が転勤が嫌な理由の一番は孤独になることです。
新しい土地で慣れるまでの孤独は耐えられないものです。
私も『話し相手が夫しかいない』という現実に悩んでいました
しかし、短期の派遣で働いて知り合いが出来た事で孤独やストレスから解放されました。

転勤先で働く場合のデメリット

  • 家事や育児と仕事の両立が大変
    • 外で働くことで時間や体力的な負担が増えます。家事や育児をする時間や質が低下する可能性があります。また、仕事や家庭のトラブルに巻き込まれるリスクも高まります。
  • 税金や社会保険料の負担が増える
    • 外で働くことで収入が増えれば税金も増えます。また、社会保険料も自分で負担する必要があります。これらの負担は手取り収入を減らす要因になります。

家事や育児と仕事の両立が大変

転妻が転勤先で仕事を探す一番のデメリットは『家事や育児と仕事の両立が大変』ではないでしょうか。

転妻の多くの場合が、知り合いがいない中の仕事になります。

家事や育児を手伝ってもらえる両親が近くにいない。夫は遅くまで仕事、家事や育児は転妻がという家庭が多いと思います。

この問題を働く時間、家事分担などでうまく解決する必要があります

夫婦で話し合いをする様子

在宅で働く場合のメリット・デメリット

次に在宅で働くメリットとデメリットについて紹介します。

在宅で働く場合のメリット

  • 家事や育児と両立しやすい
    • 在宅で働くことで通勤時間がなくなり、自分の都合に合わせて仕事の時間を調整できます。また、子どもが病気になったり急用が入ったりしても対応しやすいです。育児や介護などの家庭の事情がある人にとっては大きなメリットです。
  • 収入が増える
    • 在宅で働くことで自分の収入が増えるため、家計に余裕が生まれます。また、自分のお金を自由に使えることで、自己満足や自信にもつながります。
  • スキルや経験が身につく
    • 在宅で働くことで様々な仕事に挑戦することができます。プログラミングやライティング、デザインなどの技術的なスキルや、コミュニケーションや交渉などのビジネススキルを身につけることができます。また、仕事を通じて多様な人と関わることで視野も広がります。
  • 自分らしく働ける
    • 在宅で働くことで自分の好きなことや興味のあることを仕事にすることができます。また、自分のペースやスタイルで仕事をすることができます。自分の能力や価値を発揮したい人にとっては魅力的です。

家事や育児と両立しやすい

転妻が在宅で働く場合の一番のメリットは『家事や育児と両立しやすい』ではないでしょうか。

「周りに助けてくれる両親はいない、けれど子供が熱を出してしまった」

なんてことは良くあることです。しかし、在宅で仕事をしていれば順応に対応することも可能です。

赤ちゃんを抱っこしながら仕事をする女性

私は結婚してすぐの転勤時には『短期の派遣』で働いていましたが、子供が出来てからは『フリーランスとして在宅』で働いています。
子供の用事や病気など急な事に対応しやすいのは在宅です。

在宅で働く場合のデメリット

  • 孤独感やストレスが溜まる
    • 在宅で働くことで同僚やお客様などと直接会う機会が減ります。これにより、孤独感やストレスを感じることがあります。また、仕事上の悩みや相談をする相手も少なくなります。
  • 仕事環境や設備に費用がかかる
    • 在宅で働く場合、自分で仕事環境や設備を整える必要があります。パソコンやインターネット回線、電話回線、プリンターなどの機器や消耗品は自己負担になる場合が多いです。また、仕事用の部屋や机、椅子などのスペースも確保する必要があります。
  • 仕事とプライベートの境界が曖昧になる
    • 在宅で働くことで仕事とプライベートの区別がつきにくくなります。仕事中に家族や友人からの電話や来客があったり、家事や育児に気が散ったりすることがあります。また、仕事が終わっても仕事のことを考えたり、メールや電話に対応したりすることがあります。

孤独感やストレスが溜まる

転妻が在宅で働く場合の一番のデメリットは『孤独感やストレスが溜まる』ではないでしょうか。

転勤先で仕事を見つけることと逆で、在宅は同僚やお客様などと直接会う機会が減ります。

「転勤先の地で話をするのは夫だけ」「孤独」という事がどうしても出てきてしまいます。

近所の人と交流するなど、仕事以外での工夫が必要かもしれません。

・公園に子供と出かける ・習い事を始めてみる ・カフェでリモートワークをする など

転勤族の妻に最もおすすめする仕事とは?

私が経験して、最もおすすめだといえる仕事を紹介します。
ぜひ参考にしてみて下さい。

外で働く場合の最もおすすめの仕事は?

契約社員・派遣・登録制バイトなど、期間が決まっている仕事

雇用期間が決まっているので、面倒な退職の手続きなどなく夫の転勤に合わせることが出来ます。

また、大手の派遣会社なら転勤先の地方の短期派遣も検討してもらえます。

在宅で働く場合の最もおすすめの仕事は?

在宅ワークでフリーランス

フリーランスなら家事や育児と両立しやすく、収入やスキル、自己実現などのメリットがあります。

どんなことでもフリーランスになる事は可能です。

絵を描くことが好きだったり、事務作業が得意だったり、占いが趣味だったり…

今はなんでも仕事に出来る時代です。

一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ

転勤族の妻にこそおすすめの仕事を紹介しました。

あなたは何が一番大切ですか?

収入』だったり『家族や自分の時間』だったり、いろいろ大切なものがあると思います。

転勤族の妻だからと言って諦めなくていいんです

まずは自分の気持ちを一番に考えてください。

あなたがやりたい仕事やピッタリな仕事は必ず見つかりますよ。

私と一緒に転勤を楽しみましょう。

この記事が転妻の仕事探しに少しでも役に立てたら幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次